(声)妻の生きる希望、支えられたか

有料会員記事

[PR]

 NPO職員 高木孝三(東京都 52)

 難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)の女性に医師が薬物を投与し、嘱託殺人罪に問われている事件。彼女のブログから死を望む心情がうかがえる。そこに至ったのはなぜなのか、考えねばと思う。

 私は昨年、別の病気で妻を亡くした。妻は16年の闘病生活の中で様々な病気や外傷…

この記事は有料会員記事です。残り285文字有料会員になると続きをお読みいただけます。