(インタビュー)「部外者」が伝える虐殺 アウシュビッツ公式ガイド・中谷剛さん

有料記事

[PR]

 ポーランド南部にあるアウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所跡に、ただ一人の日本人ガイドがいる。中谷剛さん(54)。戦争を知らない世代の、それも日本人が、ナチスドイツによるホロコーストの歴史を伝える――。20年以上続けるうちに、中谷さんが考えるに至った「部外者の役割」とは。

 《アウシュビッツ・ビル…

この記事は有料記事です。残り3802文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!