[PR]

 ■豊かに湧き出る日本語の美

 いいなあ、楽しいなあと思いながら、豊饒(ほうじょう)な言葉の世界に耽溺(たんでき)した。

 業平(なりひら)――と聞いて、稀代(きたい)のモテ男をイメージする人は、現在ではずいぶん減っただろう。一方で作品舞台は平安時代と聞いて尻込みする人は、おそらく多いと思われる。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら