山田航が薦める文庫この新刊!

有料記事

[PR]

 (1)『日本語をどう書くか』 柳父(やなぶ)章著 角川ソフィア文庫 924円

 (2)『ぼくが戦争に行くとき 反時代的な即興論文』 寺山修司著 中公文庫 990円

 (3)『私の箱子(シャンズ)』 一青妙(ひととたえ)著 ちくま文庫 880円

     *

 (1)はタイトルから想像するような文章…

この記事は有料記事です。残り624文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

連載文庫この新刊!

この連載の一覧を見る