[PR]

 河野太郎・沖縄北方相が19日、菅内閣の閣僚として初めて沖縄県を訪れ、玉城デニー知事と会談した。なごやかな雰囲気だったが、会談外では、振興と基地問題を結びつける「リンク論」でさや当てもすでに始まっている。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐる菅義偉首相の強硬姿勢は、弱まる気配を見…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも