[PR]

 第68回大会第2日は、埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場であり、男子5000メートル競歩で東京五輪20キロ競歩の代表に内定している山西利和(愛知製鋼)が18分34秒88の日本新記録で初優勝を飾った。従来の記録は鈴木雄介(富士通)が2015年に出した18分37秒22。同1万メートルでは東京五輪のマ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも