[PR]

 自民党人事で、憲法改正への布陣に注目が集まっている。「安倍政権の継承」を掲げる菅義偉首相(自民党総裁)が、改憲への姿勢も引き継ぐのかが問われるためで、週内にも人事を固める方向で調整を続けている。

 複数の党幹部によると、衆院憲法審査会長に党憲法改正推進本部長の細田博之元官房長官を起用する方針を固め…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら