[PR]

 東芝の株主総会で期限内に届いた議決権行使書の一部が無効とされていた問題で、集計業務を請け負っていた三井住友信託銀行が、手続きが不適切だったと認めることが分かった。同行などが集計を請け負っている約1千社で、20年ほど前から同様の取り扱いをしており、24日にも会見を開いて誤りを認める。

 今年の東芝の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら