[PR]

 外国人の就労情報を、所属している企業や学校ごとに管理する取り組みを、出入国在留管理庁が始める。これまでは個人ごとに在留資格や就労先を把握してきたが、新たに受け入れ先ごとのデータベースを作り、不正な働かせ方の企業などをチェックしやすくする。長期的な人手不足を背景に外国人労働者が増えるなか、企業などに…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら