[PR]

 訪米中の北村滋・国家安全保障局長は23日午前(日本時間23日夜)、エスパー米国防長官と会談し「菅内閣でも、我が国自身の防衛力・抑止力を向上させ、日米同盟を強化していく方針に変わりない」と伝えた。政府が検討する「ミサイル阻止に関する安全保障政策の新たな方針」や、陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージ…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも