[PR]

 菅義偉首相は24日、就任後初めて韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と約20分間、電話で協議した。元徴用工問題をきっかけに悪化した日韓関係について、首相は「このまま放置してはならない」と伝えた。ただ、「関係改善は韓国の対応次第」とする安倍政権の姿勢を引き継いでおり、好転するきざしは見えていない。

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも