(カミングスーン)「罪の声」 映画大好き!

有料会員記事

[PR]

 (土井裕泰監督)

 日本中を揺るがせた劇場型犯罪の真相に迫る骨太のミステリー大作。実際の未解決事件をモチーフにした塩田武士のベストセラー小説が原作。映画初共演となる小栗旬星野源の熱演が胸を打つ。

 35年前に起きた未解決事件を追う新聞記者の阿久津(小栗)=写真=は、日々取材を続けていた。一方…

この記事は有料会員記事です。残り111文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載カミングスーン

この連載の一覧を見る