[PR]

 ■危険な文章が持つ人を変える力

 正直に告白すれば、高橋さんの著書は『国民のコトバ』しか読んだことがない。しかしそこで展開された「高橋な」言葉の延髄蹴りにめまいをおこしてしまった。あの毎日新聞人生相談欄の名回答者と同一人物とはとても信じがたい。

 2週間ごとに送られる書評候補本リストにめぼしい理系…

この記事は有料会員記事です。残り785文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り785文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り785文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも