[PR]

 (No.1701)

 8月下旬、愛知県立千種(ちぐさ)高校(名古屋市名東区)の教室から様々な外国語が聞こえてきた。国際教養科の第2外国語の授業だ。

 2年生が六つの言語から一つを選び、週1回2時間、1年かけて学ぶ。1985年に同科が設置されてからしばらくはドイツ、フランス、スペイン、中国の4カ国…

この記事は有料会員記事です。残り2368文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り2368文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り2368文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!
こんなニュースも