[PR]

 個人編集を務めた『日本文学全集』が今年2月に完結した池澤夏樹さん。自ら現代語訳を手がけた「古事記」から生まれたのが、新刊『ワカタケル』(日本経済新聞出版)だ。神話と歴史がせめぎ合う時代の物語は、スキャンダラスで血なまぐさい。そして、女性たちが鍵を握る。

 「古事記」の現代語訳は2014年刊行。「翻…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも