[PR]

 サーフィンができるまちに暮らそうと、東京の会社勤めを辞めて房総半島に来て15年。気づけば「お役所仕事をしない公務員」になっていた。いすみ市の農林課主査という一職員ながら、米の有機栽培を根づかせ、100%有機米の学校給食を実現させた仕掛け人だ。

 「有機米の給食で育つことで子どもたちの地域への思いは…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら