[PR]

 東京電力が福島第一原発の防潮堤をより高くすることを決めた。いま建設中の防潮堤をさらにかさ上げし、3年後には標高13~16メートル、長さ計1キロの高い防潮堤が完成する。

 2011年の東日本大震災で原発を襲った津波は高さ11・5~15・5メートル。同じようなものが来てももう大丈夫、ということになる…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら