[PR]

 新型コロナウイルスに関連して、インターネットやメールを利用した「サイバー犯罪」が疑われる事案が6月までに608件あったことが1日、警察庁のまとめでわかった。コロナ禍に乗じた詐欺が目立っており、注意を呼びかけている。

 コロナに関連したサイバー犯罪が疑われる事案は2月末以降、44都道府県の警察で60…

この記事は有料会員記事です。残り459文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り459文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り459文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも