抗原検査、問われる手法 コロナ、簡易キットに「偽陽性」リスク 「1日20万件」へ

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスに感染したと診断され、保健所に届け出された後に感染していないとわかるケースが最近相次いでいる。簡易キットによる抗原検査の「偽陽性」がおもな原因で、隔離や入院が求められれば不利益は大きい。インフルエンザとの同時流行期には、簡易キットが1日20万件使えるようになる見込みだ。専門家らは…

この記事は有料会員記事です。残り1462文字有料会員になると続きをお読みいただけます。