[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大で、運動会の風景が様変わりしている。学校行事が相次いで中止となるなか、「せめて運動会だけは開きたい」と、学年を区切って開催したり、花形の種目をなくしたり。学校現場は、試行錯誤の秋を迎えている。

 9月19日、東京都福生(ふっさ)市立福生第五小学校であった運動会。今年は…

この記事は有料会員記事です。残り1472文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1472文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1472文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも