[PR]

 立憲民主党は次の衆院選に向けて、候補者の調整で苦戦している。合流した旧立憲民主党と旧国民民主党が別々に擁立を進めていたため、党内で候補者が競合する選挙区が九つも残る。衆院の過半数となる233人以上の擁立をめざすが、候補者の一本化は簡単ではなさそうだ。

 立憲の福山哲郎幹事長は6日の記者会見で、新た…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら