[PR]

 ■角川春樹事務所社長・角川春樹

 ――角川映画の第1作は「復活の日」じゃなかったですね。

 南極ロケがあるし、ハリウッド俳優を配役する必要があり、スケールが大きすぎる。まずは1本ずつ着実に進めようと思い、横溝正史さんの「八つ墓村」を映画化することにしました。しかし、配給の松竹があまりにどんぶり勘…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら