[PR]

 息子は殺人事件の加害者なのか、被害者なのか――。揺れ動く父と母の心理を緊張感たっぷりに描いた「望み」が9日に公開される。堤幸彦監督は「コロナで生のぶつかり合いが家族間や夫婦間で起きていて、非常にリアルな問題では。少しでも自分のことが描かれているような作品と思っていただけたら」と語る。

 雫井脩介に…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら