[PR]

 家庭裁判所の元調査官が担当した少年事件を題材に、論文を公表した――。これによってプライバシーを侵害されたとして、元少年が元調査官らに賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第二小法廷(岡村和美裁判長)は9日、プライバシー侵害を認めた二審・東京高裁判決を破棄し、元少年の訴えを退けた。

 第二小法廷は…

この記事は有料会員記事です。残り166文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り166文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り166文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!
こんなニュースも