[PR]

 国民民主党は9日、国会内で新党結成後初めてとなる党の憲法調査会を開いた。玉木雄一郎代表は「年内に憲法改正草案をつくりたい」と述べ、憲法論議に前向きな姿勢を示した。提案路線を強化して、野党第1党の立憲民主党と差別化を図る狙いがあるようだ。

 調査会長には、検事出身の山尾志桜里衆院議員が就任。党として…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも