[PR]

 打って、投げて、走る。そんな野球のプレーのなかで、「足」を最大の武器にプロの世界を夢見る選手がいる。中大の五十幡亮汰と独協大の並木秀尊。互いにライバルと認め合う2人の韋駄天(いだてん)が、今月26日のドラフトを前に自慢の足について語った。

 ■「サニブラウンに勝った」2人、指名待つ ともに中堅手…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも