[PR]

 2020年のノーベル文学賞が8日、発表された。スウェーデン・アカデミーが選んだのは、日本ではほとんど知られていない米国の詩人、ルイーズ・グリュックさん(77)だった。翻訳家の鴻巣友季子さんと比較文学研究者の秋草俊一郎さんが、大きな驚きだった今回の選考について語り合った。

 鴻巣友季子 グリュック…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら