加藤官房長官、普天間を視察 沖縄知事らと会談

有料会員記事

[PR]

 沖縄基地負担軽減相を兼ねる加藤勝信官房長官は10日、沖縄県玉城デニー知事らと会談し、米軍普天間飛行場宜野湾市)などを視察した。加藤氏の同県訪問は就任後初。同飛行場の名護市辺野古への移設などを推し進め、基地負担軽減や沖縄振興を図るという政府の姿勢を強調した。

 会談で玉城氏は「辺野古移設計画は断…

この記事は有料会員記事です。残り244文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら