(私の視点)公正証書の現場から 遺言作成に認知症検査を 物部康雄

有料記事

[PR]

 次回の更新が75歳以上となる高齢者は、自動車免許を更新する際に、認知機能の検査が課されている。筆者は公証役場で「公正証書遺言」を作成する際にも認知機能検査を義務づけるべきではないかと考えている。不正な公正証書遺言が作られるのを防ぐ効果が期待できるからだ。

 いま増えているのは、おおむね85歳以上の…

この記事は有料記事です。残り947文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント