[PR]

 11日に開幕したアメリカンフットボールの関東大学リーグ1部で、2018年に悪質タックル問題を起こし、今季1部上位のTOP8に3年ぶりに復帰した日大が、昨季2位の法大を44―34で破った。部の再建にあたり日大は上意下達の体質から脱却。学生の自主性を重視するチームに生まれ変わった。

 一方で変わらない…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも