[PR]

 先週、取材で訪ねた岩手県は稲刈りの盛期だった。大槌(おおつち)町の菊池妙(たえ)さん(79)宅には一足先に新米が届いた。実はこのお米、育てられたのは750キロ離れた大阪。ルーツは菊池さんが大震災の年の秋に見つけた3株のイネだ▼津波で自宅を失った菊池さんは、玄関だった場所でやせた稲穂を見つけた。翌春…

この記事は有料会員記事です。残り469文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り469文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り469文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも