[PR]

 新型コロナウイルスの影響で世界経済が低迷するなか、中国経済の回復が加速している。7~9月期の経済成長率は前年同期比4・9%増と、コロナ前の水準に近づきつつある。投資や輸出が牽引(けんいん)し、消費も持ち直し始めた。ただ、外需の低迷や米中摩擦などのリスクもくすぶり、先行きは楽観できない。▼1面参照

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら