飲食宅配サービス、競争激化 「ウーバー」「出前館」+新規参入の海外勢 「ウォルト」あすから東京でも

有料記事

[PR]

 オンラインで注文を受け、飲食店の料理を宅配するフードデリバリーが活況だ。「ウーバーイーツ」や「出前館」が先行していたが、新規参入の動きが相次ぐ。背景にはコロナ禍による外食控えで宅配需要が伸びていることがある。

 フィンランド発の「ウォルト」は東京でサービスを22日から始める。2014年創業で、北…

この記事は有料記事です。残り967文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント