[PR]

 震災から間もない頃、有機栽培を志して福島に移住した農家を取材したことがある。放射性物質の実害や、安全な作物まで忌避される風評被害が存在するなかでうかがった「安心と安全はちがう」という言葉が心に残っている。

 科学的に安全であるという事実と、心理的な問題である安心の間には、ときに大きな溝が存在する…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら