[PR]

 早稲田大学演劇博物館が、コロナ禍で上演がかなわなかった演劇公演のチラシやポスターをオンライン展示する「失われた公演」を開催している。演劇という視座からコロナ禍の記憶を後世に伝える取り組みだ。

 劇場や劇団約100団体から、延期・中止になった公演のチラシやポスター、台本など約500点が寄せられた。資…

この記事は有料会員記事です。残り159文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り159文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り159文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも