[PR]

 来年の干支(えと)は「丑(うし)」。愛知県瀬戸市で陶磁器を製造する「中外陶園」では、縁起物である干支の置物の生産や出荷が本格化。従業員たちは仕上げや箱詰めなどの作業に追われている。様々に色づけした物や大きさの違う物など80種以上を用意するが、今年は新型コロナウイルスの影響で生産を抑えるため、出荷量…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら