[PR]

 「立教ヌーベルバーグ」をご存じだろうか。

 ベネチア国際映画祭で監督賞に輝いた黒沢清を筆頭に、「カツベン!」の周防正行、「さよならくちびる」の塩田明彦、「共想」の篠崎誠ら立教大出身監督の一群を映画ジャーナリズムが時折、そう呼ぶことがある。

 彼らは1970年代から80年代、立教大で講義をもっていた…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも