環境省、記事を無許諾共有 91媒体に謝罪、使用料支払いへ

有料会員記事

[PR]

 環境省は23日、東京電力福島第一原発事故の除染などに関する新聞や雑誌の記事を発行元から許諾を得ずにコピーしてメールで共有していた、と発表した。環境省は朝日新聞を含む91媒体の発行元に謝罪し、これまでの使用料を支払う。

 環境省は、官房総務課が一部の発行元との間で、記事を一定数コピーできる契約を結ん…

この記事は有料会員記事です。残り208文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら