[PR]

 国内化学最大手の三菱ケミカルホールディングス(HD)は23日、来年4月1日付で越智仁社長(68)が退任し、新たに外部からベルギー出身のジョンマーク・ギルソン氏(56)が就く人事を発表した。総合化学大手で外国出身者が社長になるのは初めて。越智氏は6月の株主総会後に取締役も退任する。小林喜光会長(73…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら