[PR]

 中日の木下拓が二回1死満塁から、ヤクルト先発・スアレスの直球をとらえ、左中間3点二塁打とした。決勝打を放った2日前の23日、自宅を出る時、2歳の長女がくれたどんぐりをお守りとして東京に持ってきた。「最近、何かを渡されてけがなく帰れているので」と優しいパパでもある5年目の28歳。2015年の谷繁の引…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら