[PR]

 2011年の東京電力福島第一原発事故により一時全町避難を余儀なくされた福島県富岡町の諏訪神社で、10年ぶりに七五三の参拝が行われている。事故前には毎年、約100組の家族連れが七五三に訪れたという境内に、明るい笑顔が戻った。

 同神社は避難中に建物が傷んだものの、17年4月に町の大部分の避難指示が解…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら