JR東、赤字2643億円 売上高、過去最低 9月中間

有料会員記事

[PR]

 JR東日本は28日、2020年9月中間決算で、最終的なもうけを示す純損益が2643億円の赤字だったと発表した。本業のもうけを示す営業損益は2952億円の赤字。中間決算の公表を始めてから初めての赤字となった。前年同期は純損益が1885億円の黒字、営業損益が2965億円の黒字だった。

 新型コロナウイ…

この記事は有料会員記事です。残り295文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら