[PR]

 少子高齢化や過疎化などで存続が危ぶまれる地域の祭りや食文化などの無形の文化財について、文化審議会文化財分科会の企画調査会は28日、文化財保護法に基づく「登録文化財」の対象として保存・活用するための検討を始めた。政府は来年の通常国会での法改正案提出を目指す方針だ。

 地域の祭りや郷土料理など無形の文…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも