[PR]

 第33回東京国際映画祭のラインアップ発表会見で、出席した是枝裕和監督と深田晃司監督が山中貞雄監督の特集上映の話で盛り上がっていた。もしかすると、31日に始まる今年の映画祭の最大の目玉は「日本映画クラシックス」部門かもしれない。

 山中作品で現存する「丹下左膳餘話 百萬両の壺」「河内山宗俊」「人情紙…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも