[PR]

 ■集落の非常用電力、自分たちで日常から備える

 千葉県南房総市の山あいに広がる大井地区で、2012年から活動が始まった自主防災組織「かわせみ」。その真価が問われたのが昨年9月の台風15号だった。市街地への道路が倒木で寸断され、地区に住む133世帯270人が孤立。9日間の停電に陥った。

 15号の通…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら