[PR]

 世界選手権銀メダリストのダニル・ルイセンコのドーピング違反を隠蔽(いんぺい)しようと組織的に証拠書類を改ざんした問題で、世界陸連の独立監視部門は30日、懲戒機関がロシア陸連の職員2人に8年と6年の資格停止処分を科したと発表した。個人情報保護などを理由に携帯電話や電子機器の提出を拒み、調査妨害と判断…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも