[PR]

 正殿などが焼失した首里城(那覇市)の火災から31日で1年となった。がれきなどの撤去が終了し、入場制限が解除された現場では、焼損した装飾品や復元技術を紹介する「復興展示室」がオープン。一帯では国王役らが登場する「首里城祭」も始まった。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、観光客や市民らが在りし日の姿…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも