在宅勤務、体にやさしい姿勢で 床座り避ける、本やタオルで調整

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスの感染予防策で、会社や事業所の外で働く機会が増えた人も多いはず。働き方の見直しもあって、積極的に在宅勤務を採り入れる企業も出てきました。体の不調をきたさないよう作業環境を整えるにはどうしたらいいのでしょうか。(北村有樹子)

 在宅勤務は何らかの対策をしないと肩こりや目の疲れ、腰…

この記事は有料会員記事です。残り1390文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら