命の源「大地」、ピアノで描き出す 小菅優、「四大元素」シリーズ完結

有料会員記事

[PR]

 火、水、風、大地を「世界を構成する四大元素」と位置づけ、音楽で体感させるピアニスト、小菅優のリサイタルシリーズ「Four Elements」がこの秋、「大地」で完結する。4年をかけ、さまざまな自然の風景を通して作曲家たちのむき出しの心を描き出し、現代の人々を時空を超えた想像の旅へと連れ出してきた…

この記事は有料会員記事です。残り620文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら