東京のコロナ入院者数、高止まり 1000人3カ月、医療現場疲弊

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスの感染収束のめどが立たない中、全国の3割の感染者が集中する東京都では入院患者数が高止まりしている。3カ月にわたり1千人程度が続き、医療現場は疲弊する。冬場に感染が再拡大すれば医療崩壊を招きかねず、都は伸び悩む宿泊療養施設の利用を増やそうと工夫をこらす。

 ■「ホテル療養」促進へ…

この記事は有料会員記事です。残り1120文字有料会員になると続きをお読みいただけます。